生理中の脱毛はお勧めしません

生理中の脱毛はおすすめしません

生理中は脱毛できますか?脱毛サロンによってはVIOライン以外でしたら脱毛可能としているところはあります。しかしできることなら生理中は脱毛は避けることをおすすめしたいと思います。ではその理由について見てみたいと思います。

生理中の脱毛がおすすめできない理由

なぜ生理中は脱毛がおすすめできないのでしょうか?生理中はホルモンバランスが乱れています。ですから肌がとても敏感な状態です。ということは普段よりも肌トラブルが起こる可能性が高くなっています。ふだんはなんともないのに、生理中の脱毛で炎症を起こすなんてこともあるのです。また普段よりも痛みを感じやすくなっています。ふだんは痛みをあまり感じない方も強い痛みを感じることがあります。もう一つの理由は衛生面です。脱毛サロンは不特定多数の人が来て、ほぼ裸状態になります。生理中の脱毛によってベッドやシーツ等を経穴で汚してしまいかねません。こういった衛生面の点で考えても生理中は脱毛を避けたいといえるでしょう。そしてもう一つ。生理中はホルモンバランスが乱れていると言いましたが、これは毛周期にも影響します。生理中は一時的に体毛が濃くなることもあるくらいです。ですから生理中の脱毛は効果が実感しにくくなることがあります。

生理中の脱毛ができない脱毛サロン

キレイモ、脱毛ラボ、シースリーなどは生理中の脱毛はすべて断っています。予約を取っていてもキャンセルするとキャンセル料を取るところ、1回分消化するところなど様々です。ですから予約を取る時は自分の月経周期も考えて脱毛予約を入れるようにしましょう。
ミュゼ、ディオーネ、ジェイエステ、TBC、銀座カラー等はVIOライン以外の脱毛でしたら受け付けています。

キャンセルについて

上記でも述べたようにキャンセルにはキャンセル料や1回分消化になるところがあります。ほとんどが当日キャンセル、無断キャンセルで1回消化もしくは1000~3000円程度のキャンセル料が発生します。ですから生理だとわかったら早めにキャンセルの連絡をしましょう。前日までのキャンセルでペナルティなしのところがほとんどです。キャンセル料が発生しないのでおすすめの脱毛サロンはミュゼ、脱毛クリニックはアリシアクリニック、リゼクリニックです。

まとめ

生理中の脱毛に関してはVIOライン以外は行うところもありますが、しかし上記で述べたように生理中は普段とは肌の状態が違うので、そのことを考慮したうえで施術するようにしましょう。肌のことを一番に考えたらキャンセルするのがおすすめです。