何歳から脱毛サロンに通うことが出来るのか

何歳から脱毛サロンに通うことが出来るのか

一昔前は脱毛サロンと言えば社会人になってから行くところ。というイメージがあったかもしれませんね。というのも脱毛費用が高額だったからです。しかし最近は低価格化してきて学生でも手が出せるか価格になってきました。では何歳から脱毛サロンに通い始めることができるのでしょうか?

脱毛サロンに通うのは20~30代が多い

自己処理を始めるのは平均16歳ころからという結果が出ています。中学生頃からおしゃれに目覚めてきて、徐々に脱毛にも興味を持つようになるのでしょう。しかし実際に脱毛サロンに通い始めるのは何歳くらいでしょうか?脱毛サロンデビューする多くの女性は20代です。社会人になり自由に使えるお金も出てきて、脱毛サロンでの脱毛を考え始めるのが、大体20代頃からとなります。

何歳から脱毛サロンに通っていいの?

最近の脱毛サロンでは小学生でも施術可能な脱毛サロンもあります。もちろん親の同意が必要です。そして低年齢の子どもを対象にしたキッズコースでも「生理が始まってから」という条件を付けているところがほとんどです。でも本当に若い子が脱毛をしても大丈夫なのでしょうか?最近の脱毛器の技術向上やエステティシャンの技量向上で若い子の施術も可能になっています。しかし10代はホルモンバランスがまだ整っていません。脱毛処理をしてもまた新しい毛根から毛が生えてくるという可能性があります。ですからせっかくお金をかけて脱毛しても、無駄になってしまいかねないのです。そういったことを考えると20代になってからの脱毛の方が、脱毛効果がより実感できることでしょう。

子供の脱毛で気をつけること

施術中は日焼けに気をつけましょう。大人と同じような日焼け対策が必要です。日焼けしたら次回の施術が受けられないこともあります。また脱毛の痛みへのトラウマにも気をつけましょう。医療レーザー脱毛は痛みが強いので、痛みのショックから施術を受けたくなくなるかもしれません。また成長に伴って女性ホルモンが増え、ムダ毛が気にならなくなるかもしれません。

まとめ

最近は小学生でも脱毛可能なサロンも増えています。しかし若いうちはまだ成長期で、せっかく脱毛しても、また毛が生えてくる可能性も高いですし、女性ホルモンの分泌によって、自然と脱毛する必要がないくらいムダ毛が気にならなくなるかもしれません。より効果的な脱毛を希望するなら20代になってからの方がよいかもしれませんね。