家庭用脱毛器と脱毛サロンの違い

家庭用脱毛器と脱毛サロンの違い

脱毛ブーム真っ只中のこの頃は、脱毛するのにも選択肢がたくさんありますね。その中でも人気が高いのは脱毛サロンでの脱毛です。そして家庭用脱毛器です。自宅でこっそり気軽にできる手軽さが人気のヒミツです。ではそれぞれの効果について見てみましょう。

家庭用脱毛器の効果

恥ずかしくて人に素肌を見せたくない、近くに脱毛サロンがない、とにかく安く、広範囲を脱毛したい。そんな人におすすめなのが家庭用脱毛器です。人気の家庭用脱毛器は「ケノン」「トリア」「シルクエキスパート」などです。家庭用脱毛器の脱毛の仕組みも基本的には脱毛サロンの光脱毛と同じです。しかし家庭用ということもあり、脱毛サロンの光脱毛よりは出力が弱くなっています。ですから時間はかかりますが、何度も脱毛を行うことでムダ毛は少なくなっていきます。また出力が弱いため、肌へのダメージが少ないですから、何度も行うことができるかもしれません。毛の量や毛質によって個人差もあるので、家庭用脱毛器でも十分脱毛効果を感じる人もいれば、なかなか効果が感じられない方もいることでしょう。

脱毛サロンの効果

脱毛サロンは家庭用脱毛器よりも高い出力での施術となります。一般的に6回行うと脱毛効果を感じてきます。早く脱毛効果が実感したかったらやはり出力の強い脱毛サロンでの脱毛でしょう。

全身脱毛なら脱毛サロンがおすすめ!

家庭用脱毛器は手軽で、初期費用も安く始められる利点があります。しかし出力が弱いので、効果を感じるまでには時間がかかります。根気よくできる方ならいいですが、面倒くさがりな方ですと、途中で嫌になってやめてしまうかもしれませんね。また全身脱毛となると、家庭用脱毛器では自分の手の届かない部分が出てきます。また1回でできる照射範囲が狭いので、全身行おうとするとかなりの時間と手間がかかってしまいます。これらの点は脱毛サロンでしたら解決する問題ではないでしょうか?また家庭用脱毛器は最初に購入する機械の他に、専用カートリッジの購入が必要になります。専用ジェルが必要な場合もあります。これらの費用も計算に入れると、けっこう高額になることもあります。脱毛サロンはキャンペーンを行っていることが多く、キャンペーンを利用したら月1万円以下で全身脱毛もできるので、全身脱毛するなら脱毛サロンの方がおすすめかもしれません。

まとめ

家庭用脱毛器も脱毛サロンもそれぞれメリット・デメリットはあります。家庭用脱毛器は自宅で好きな時にいつでもできる、デリケートゾーンなど人に見せたくない部分の脱毛もできるなども利点があります。しかし時間がかかること、また自分では見えない部分のお手入れは難しいといったことを考えると、脱毛サロンはおすすめです。